columものづくるこらむ

Googleアナリティクスとはなんぞや?

CONTENTS

  • 01Googleアナリティクスとは
  • 02Googleアナリティクスによって改善できること
  • 03まとめ

今回は、ブログなどでも役に立つGoogleアナリティクスとは何かご紹介していきます。使い方を知ればとても便利ですし、自分が持っているサイトをどのように改善すれば良いか知るきっかけにもなりますよ!

Googleアナリティクスとは

Googleアナリティクスとは、簡単に言えばアクセス解析をするツールです。アクセス解析とは、例えばブログならブログにアクセスした人たちの情報を、あらゆる視点から解析することです。

もし、ブログを持っていて、そこには自己紹介ページや今までに書き溜めた記事があるとしましょう。そのブログにGoogleアナリティクスを使えば、どんなユーザーがどのページをいつ閲覧したかを教えてくれるのです。

ブログをやっている方の多くは広告を載せていると思いますが、その広告がクリックされた回数など、広告効果も教えてくれます。ですから、クリック数が多いページをさらに改良すればより良い宣伝ができるかもしれないとわかるわけです。

Googleアナリティクスによって改善できること

Googleアナリティクスによって、クリックされる回数が多い広告が何かわかったとしましょう。そうした場合、以下のような改善ができます。

●よりその広告をクリックしやすい位置に移動させる
●広告のデザインを目立つよう変える
●ターゲット層向けの記事に書き換える

注目を集めている広告が何かわかっただけでも成果です。その広告をよりクリックしてもらえるよう、目立つ位置に目立つデザインで張るのも改善策のひとつです。スマホでもパソコンでも見やすいようになればより良いでしょう。スマホユーザーが多くなっている今、見やすさ重視にするのも手です。

さらにGoogleアナリティクスでわかった広告をクリックしているユーザーの性別や年齢に合わせ、コンテンツを新しくすることも可能。自分では若者向けだと思って記事を書いていたのに、意外と年配の方からのアクセスも多いとわかれば記事内容の改善もでき、より興味を集められます。

まとめ

Googleアナリティクスとは、Googleが無料て提供しているアクセス解析ツールのことでした。集客できなければせっかく作ったサイトがもったいないので、上手に利用してどうすればより良いサイトになるかを考えてみましょう。ユーザー情報やクリック数の多い広告がわかるので、その情報をもとに改善を試みてください。